[REQ_ERR: OPERATION_TIMEDOUT] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 2018海の日、二日目の動向 – 毛ダルマ父さんの日記帳
2018海の日、二日目の動向
08月13日,2018
2018海の日、二日目の動向

前日の内容はこちら

一日目夜

さあ、当初の予定では人気のない海岸にてテント泊でしたが、願いかなわず、あえなく敦賀近辺をふらつきます。

昼間に大量い汗をかいた上、どうにも眠たいため、ここはホテルにでも泊まりたいところですが、、、

「海の日の福井のホテルは基本的に満室」

これはがち。去年も体験済みです。去年は石川、富山あたりからの帰りで、丸二日活動、もちろん二日間風呂無し、でとてもホテルに行きたかったのですが、ほんとにどこのホテルも空いていなかったのを覚えております🧔

今年も例のごとくでしょう、小一時間前に砂浜にて巡り合った男女が疲れてぐっすり眠っていることでしょう、、、。

そんなわけで、コンビニの駐車場で車中泊☻

こんなんでも少し不機嫌になるくらいの彼女、神。

二日目突入

朝間詰めだけ行きつけの釣り場に向かいましたが釣れず🙅‍♂️

うまくいかないんご、、。もう帰ろうか、、、。

2018の海の日、海はあんま調子よくないみたい、、、。

他に何かしたいことないかな。

うーーーーーん、、、、。

そうだ、混浴行こ。

そうだ、混浴行こう。

とりあえず、海以外でやりたいことを考えていたら、思いついたのはこれでした。

早速「近くの混浴」で検索。何とも便利な時代です。

しばらく調べていると石川県白山市にある「親谷の湯」がなんだか楽しそう。

白山ホワイトロードという有料道路の中にあるらしい。

早速向かおう。

ホワイトロード、ずいぶん綺麗らしいが、そこに向かうまでの道のりも十分美しい。

素晴らしい青空、基本うみが好きですが、濁っている海より真っ青な空の方が好きかも🧔

ちなみに上の写真はSOOCOOさんのC30Rで撮った動画から切り抜いています。

まずホワイトロードの石川県側の入り口付近の道の駅?的なところに到着。

金粉ソフトとかいう高級デザートを買ってしまう。値段は893円(白山)と書いてあったが、3円はとられなかった。めんどくさかったのかな?他にもとち餅を買ってこばらを満たす。

さらにホワイトロードの方へ進んでいく。

中宮温泉野営場なるところを発見。

橋の下のかわがまたきれい。

スケスケ!!

みどりがものすごくきれい。いつかここでも寝てみたい。熊出そうだけど(笑)

すぐ近くから川におりれるところがあったため、記念に新品のアクションカメラの水中使用を試してみよう。

あら、すけすけ。

ちなみにこの時、コンタクトを忘れて眼鏡できてしまった。

シュノーケルマスク+裸眼では、視力のせいであまり遠くまで見えなかったが、

ここで普通に川の中で眼鏡かけた方が見えるんじゃないかという天才的発想。

その結果、なんと視野50㎝、、、。

しかしながら冷たい水で眼球まで綺麗に洗い流せたので、オーケイ。

いざホワイトロードへ!

すでに雄大な自然を満喫できて、ご満悦ですが、ここまではまだ無料。

やっと料金所を通過して、有料区間に入ります!!

お高いんじゃないの?って思っていたんですが、1600円?と以外にお得、てか一年前に伊吹山ドライブウェイで3000円払ったのを覚えていたため、すでにこんなに楽しいのに、この値段なのか!と感動しました。

さっき頭を沈めた清流に沿って上がっていく感じです。

滝がいくつかあり、その都度車を止めるスペースが設けられています。

滝の看板の一つ。

滝。

滝をめぐる趣味があると聞いたことがありますが、そんな趣味を持つ人の気持ちもわかりました。滝、及びその周辺の環境は、人間の心を浄化してくれる(個人の感想)

お風呂!

美しい景色で忘れていましたが、今回ここまできた最初の目的は「混浴」です。私は丸一日と半日、彼女至っては丸二日と半日おふろに入っておりません。多くの観光客の中で我々が一番汚いだろう(勝利)

お風呂は四つ目の滝の近くにあるとこのこと。車をとめて階段をおりていきます。

自分は完全に温泉気分で、道具もそんな感じなんですが、すれ違う観光客を見ていると皆さん別に温泉目的で行ってる感じじゃなさそう、、、。

案外長い遊歩道。

隣の川には岩魚がいるらしい。

10分くらいで温泉に到着!!

綺麗な川の真横!観光客の通り道も真横!

最高じゃないですか。

着替える場所もなさそうですが、観光客に裸を見られたら、これは逮捕されちゃうんでしょうか。

彼女は観光客との距離感から、ここでの入浴をギブアップ。

僕も観光客に見られちゃうかな、、?とか思いながら、、、

興奮気味にダイブ🧔

つ、冷たい、、、。

ですが、最高に暑い日なので、これも丁度良いかも。

・冷ための温泉なんだな

・濁ったお湯だな

ってのが感想です。

あまりの気持ちよさに頭もすすがさせていただきました。

とてもさっぱいして、車に戻ります。戻って何の気なしに今はいった温泉について検索していたんですが、どうやら他の人が入ったときは、

・透明の温泉

・とても暑い

なそうな。

え。じゃああの濁りは、、、?

(大雨の影響で泥は行っちゃってた感じ?)

疑問はのこるところではありますが、気持ちよかったのでおーるおけー。

欲をいえば他の人がはいってておしゃべりできればよかったなと。

次回の混浴旅行に期待です。

ホワイトロード後半(岐阜県側)

石川県側にはたくさんの滝がありましたが、岐阜県側にはあまり見られませんでした。

しかし多くの車が止まっているポイントがあったので、何かと思って降りてみたところ、どうやら白山の?白山までつながっている?登山道の入り口らしい。

ほう。

これは。

のぼるしかない!!!

何とも急な登山スタート!!

整備されている、ただの登山道という感じ。今年はまだ山に行ってなかったので、初登山。

時間はあんまりないから、一時間くらいで飛ばして登れるとこまで行こうかと。

荷物の少ない登山は最高ですね😊

しばらく歩いていると、彼女が飛行する黒い虫に追いかけられていた。

さすがヒグラシを捕まえにいってヒグラシにつかまる女。染み出るフェロモンは昆虫対象。

*参考(2016年㋇)池田の森キャンプ

 

今回は誰にナンパされたのか。

茂みに隠れた黒いやつを探す。

汚いあごは僕のあご。捕まえたこいつはちっちゃいけどきれいなあご!!!

おお!!てかてか!!

たぶんミヤマでしょうか?(高いところでとったら何でもミヤマクワガタと診断する人)

彼女のフェロモンは昆虫の雄雌問わず聞くらしいです。

そんなこんなで一つ目の頂上っぽいところに到着。

道中そんなに高い山の涼しさみたいなものは感じませんでしたが、ここら辺は急に寒かった!

お気に入りのブーツ(5年目)、海にもつれられ(水没多数)、山にも連れられ、もうボロボロです。

愛着わきすぎて買い替えるタイミングが見当たらないですが、そろそろ靴として機能しなくなりそう😅

これ以上進むと大変そうなので、ここら辺で引き返すことに。

山の下りはとても楽しい。

さっと下って車に乗ってさっと残りのホワイトロードを下って終了。

岐阜県の白川郷に出ます。

高速を使ってお家に帰りましたとさ。

感想

・立てた計画は微塵も役に立ちませんでした、が行き当たりばったりな旅行もこれまた楽しい。海に入れなかった、マスクなくした時の悲しい気持ちは、晴れました

・彼女はこれで三日風呂に入ってないことになります。

・でももてます(クワガタ雌)

・他の人も入っている混浴にいきたいんご

せっかく買ったアクションカメラで動画もとったのですが、如何せん動画をまとめるのが大変そう、クオリティが低そう、なので、まだ出せません。しかし、10000円という価格に対し、取れた動画の質は非常に満足いくものです(個人の感想)

お疲れ様でした🧔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事