パパになりました
08月24日,2020
パパになりました

爆誕へのカウントダウン

なんじゃこりゃ。

三か月くらい。激しく遊んでた。

とんでいきなり7か月。おなかのポッコリ。

8か月。腹パンで温泉旅行。

9か月。はちきれるんじゃね?

直前。人間ってすごいな(笑)

爆誕

3140g,51cm ままも無事。

15日、ちっちゃ~い。

30日。相変わらずちっちゃい。けどお肉がついてきたかも。

45日。ぷくってきた。いいにおい。

60日。なんかしゃぶる指やらしいぞ。

75日。かわいい。

90日。かわいい。

90日。かわいい。夕日キレイ。

感想

・自分たちがいわゆる「普通」に生きていることがいかにありがたいことか、ようやく理解しました。赤ちゃんのことを考えると、目は見えているのかだとか、耳は聞こえているかだとか、頭おかしいんじゃないかとか、考えだしたら本当にきりがないほど不安になります。普通に話せて、見えて、若干頭がおかしくても考えられる、これだけで本当にすごいことだと思いました。また、たとえ「普通」をもって生まれてきてたとしても、ちょっとしたことで死んでしまうほど赤ん坊は弱く、これまた普通にうまれ普通に成長できたことが本当に奇跡だと思いました。普段いかに欲張って生きているのか、ないものねだりして生きているのかとも思いました。もうスマブラでVIPに入れなくても発狂するのやめます。

・当然ですが、子供がパパ、ママになって、同時にママ、パパだったものがジジ、ババになって、ジジ、ババだったものが大ジジ、大ババになりました。命の循環といっていいんでしょうか。親にも全く同じ瞬間があって、もちろんその親にも同じような瞬間があって、生まれて、死んで、が繰り返されていく定めの中にいるんだなと。まあみんな知ってると思うんですが。「生まれてきてくれてありがとう」と言ったと同時に自分も「生まれてきてくれてありがとう」と言われたような気がする感じ。さらにそれと同時に「生んでくれてありがとう」と言いたくなったところで、「生んでくれてありがとう」ときこえてくるような感覚。わかりますかね。回ってるんですよ。つまりポケモンの環境と同じです。少し違うかも。

パパのパンツが一人さみしく洗濯機に入れられませんよーに

お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です